• 水. 5月 29th, 2024

TKCのWEB3ニュース

~知っておくとチョットいいかも情報~

人気のタグ

【誰でも1分で分かる】ライトコイン値上がりの原因

ByTKC

7月 7, 2023

仮想通貨の中でも人気の高いライトコインが、このところ急激に値上がりしています。7月5日の時点で、1ライトコインは約100ドル(約1万1000円)となり、今年の最高値に近づいています。

 

ライトコイン価格52%増 1万円突破 – 月刊暗号資産online

ライトコインの半減期とは?

ライトコインの半減期とは、新規ブロック生成時のブロック報酬が半分になるタイミングです。ライトコインブロック報酬は、現在は12.5LTCですが、次の半減期では6.25LTCまで減少します。これにより採掘されるライトコインはより希少になり、半減期の繰り返しによりライトコインの最終供給量が8400万LTCに集約されていきます1

ライトコインの半減期は、84万ブロックごと(約4年に1回)に訪れます。次のライトコイン半減期は2023年7月頃に予定されています1

半減期は価格にどんな影響を与えるのか?

半減期がライトコインの価格に与える影響は、需要と供給のバランスに関係しています。半減期が訪れると、新しく供給されるライトコインが減少(発行のスピードが減速)します。暗号資産への需要に大きな変化がない場合、新規供給量の半減で需要と供給のバランスが崩れるので、価格上昇の圧力となる可能性があるのです2

また、世の中にはマイニングを事業として営む企業が存在しており、マイニング事業者は事業費を捻出するために獲得したライトコインを法定通貨に変えています。この構造が市場にとっては継続的な売り圧力になるのです。半減期が訪れるとマイナーの獲得する報酬分も半減するので、マイニング事業者からの売り圧力が弱くなります。したがって、価格にポジティブな影響を与える可能性があるのです2

過去のライトコイン半減期時の価格推移

過去に到来した半減期の際に、ライトコインの価格がどのように変化したか見てみましょう。

以上からわかるように、ライトコインの半減期は必ずしも価格上昇につながるとは限りません。市場の状況や投資家の心理など、様々な要因が影響します。半減期の影響についての意見は話者によって様々なのが現状だといえるでしょう。投資を行う場合は情報収集をした上で判断し、余剰資産の範囲に留めておくようお勧めします2

TKC

関連投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です